INTERVIEW
INTERVIEW

お客様の未来のために、最大限の幸せを一緒に追及し続けたい

きわみアセットマネジメント株式会社
AFP:切金 都美
INTERVIEW

転職を決めたきっかけを教えてください

私はもともと、いろんな人に都合がいい働き場所を作りたいと考えていました。お客様にとっても、会社にとっても、自分にとっても、働きやすい環境作りがしたかったんです。その環境を作るためには、役員や支店長などの環境を作れる立場にならなければならい。そうすれば、従業員にも負 荷をかけずに、お客様を自分の方針で守ってあげることができるようになる。でも、そのためには 会社本位の動きをしていかなければいけなくなってしまうので、結局わたしの求める、お客様、会社、自分にとって良い環境を作ることからは遠ざかってしまうんです。
そうして自分のキャリアに悩んでいるときに真の意味でのお客様本意を実現できるIFAという働き方を知り、転職を決めました。

きわみアセットマネジメントを選んだ理由はなんですか?

もともとIFAという職業自体が、会社というものにとらわれることなく、お客様の利益だけを考えてお客様のために働くことのできる私の理想の働き方でした。そこから、きわみアセットマネジメントの存在を知り、代表や先輩方から話を聞いていくなかで、この会社ならIFAという職業を通して「お客様、会社、自分、誰にとっても幸せな働き方ができる」と感じ、そんな人たちと新しい会社 を作っていくということに魅力を感じて、きわみアセットマネジメントを選びました。

これから入ってくる人に向けたメッセージをお願い致します

IFAとして、お客様を大切に、誠実に向き合うことができる方と一緒に働きたいと思っています。やっぱり金融は相場環境というものがあるので、資産が下落した時に買える選択ができる人が一番強い。どうしてもこれ以上下落しないうちにと、安く資産を売却してしまいがちなんですが、私たちとしては、そこをぐっと抑えてもらって、どこのタイミングで買いに向かったらいいのかという話をしなきゃいけません。お客様が不安になっているときに私たちまで後ろ向きになるのではなく、前向きに未来の話しをして投資のタイミングを提案できることが証券業務では一番大切だと思っています。もちろん慎重さは、リスクを抑えるためには必要ではありますが、基本的には前向きに、少し先の未来について、具体的なイメージを持てる方と一緒に働いていきたいなと思います。前向きさに自信がある方のご応募をぜひお待ちしております。

PAGE
TOP