INTERVIEW
INTERVIEW

社内外問わない密なコミュニケーションが良い雰囲気の秘訣

税理士法人きわみ事務所
スタッフ:S.U
INTERVIEW

まっすぐな想いが「働きたい」に拍車をかけた

ー現在、きわみ事務所でどんなお仕事を担当されていますか?

現在はアシスタントとして税務と総務、どちらもお手伝いさせていただいています。税務面では、会計事務アシスタントとして、会計ソフトへの入力業務を行っています。総務面では、来客や電話対応以外にも、各書類を公証役場や法務局へ提出することもあります。

ーきわみ事務所に応募したきっかけはなんですか?

いいなと思ったきっかけはホームページでした。引っ越しを機に、いざ仕事探しをしようと考えた時に、職場の雰囲気はどうしても知っておきたかったんです。
きわみ事務所は、ホームページに掲載されている写真の雰囲気が良く、インタビューに答えているスタッフの皆さんも伸び伸びとお仕事をされているのが伝わってきて、率直にいいなと思って応募しました。実際に働いてみて、ホームページとギャップがないと感じたことを覚えています。

ー面接で印象に残ったことはありますか?

事務所立ち上げの経緯や想いなど、宮崎先生のお考えをストレートにお話しくださったことが印象に残っています。代表から直接きわみ事務所にかける想いを聞けたことは私にとって驚きでした。入所前の面接でお話しくださる宮崎先生の人柄にも惹かれ、ますます入社意欲が高まりました。

また、宮崎先生の柔軟性にも驚いたことを覚えています。私はもともと会計入力がやりたくて税理士事務所への転職を考えていたのですが、当時、きわみ事務所では会計入力業務はパートさんのお仕事だったため、正社員での仕事を探していた私は応募を悩んでいたんです。でも、ここで働きたいという気持ちが強く、思い切って応募し、面接でその旨をお話しすると「僕は正社員でいいと思ってるよ」と即決してくださって、決断の早さと柔軟性に驚いたことも印象に残っています。

何度でも、嫌な顔ひとつせず、丁寧に教えてくれる

ーきわみ事務所の良い点(他事務所と違うポイント)はどこだと思いますか?

お客様と密にコミュニケーションされているというのはポイントとしてあると思います。私はビジネスチャットツールのChatworkを使ってお客様とコミュニケーションをとっている事務所ははじめてでした。

Chatworkや電話で連絡を取り合いつつ、定期的に面談も行っていて、そういった行動がお客様との信頼関係につながっていると思います。当たり前かもしれないけど、事務所全体で徹底しているので、スタッフ全員、意識が高いです。

ーきわみ事務所に勤めてみて、今までで一番印象に残っていることはなんですか?

スタッフの誕生日に、宮崎先生がケーキを買ってきてくださったことです。宮崎先生はスタッフの人数も多いのに、ひとりひとりの誕生日を把握されていて、何も見なくても「もうすぐ〇〇さんの誕生日だよね」と覚えていらっしゃるんです。代表自らがスタッフひとりひとりを気にかけてくれているところも、きわみ事務所のいいなと思うところのひとつです。

ーお仕事をする上で、気をつけていることはなんですか?

ありきたりかもしれませんが、報連相。報告、連絡、相談というのが、私自身あまり得意ではないと思っているので、だからこそしっかりと意識するようにしています。そこがしっかりとできていないと、お客様を担当してるスタッフの方にも迷惑をかけてしまいますし、お客様にも迷惑かけることになってしまうので、常日頃から意識して気を付けるようにしています。

ー事務所内で尊敬できる方はどなたですか?また、尊敬するようになったキッカケやエピソードがあれば教えてください。

M.KさんE.Tさん。今までの事務所では、みなさん忙しそうで話しかけづらく、わからないことがあってもなかなか相談できませんでした。お二人は、相談や質問をすると、知識不足な私にも分かるように丁寧に、時間を作って教えてくださるので、いつも感謝しています。また、お二人とも自分の業務を進めながら、私を含め他のスタッフのことも気にかけているんです。私が悩んでいると「大丈夫?」と声をかけていただくこともあります。私はまだ自分のことで手一杯なので、まわりを気にかけているお二人は尊敬しますね。私も、いずれはお二人のように視野を広く、助けが必要なスタッフや今後新しいスタッフが入って来たときに、少しでもサポートできる存在になれるよう頑張っていきたいです。

自分の成長が、みんなの力になるように

ー今後のキャリアビジョンを教えてください

まずは、もっと私自身が会計の知識やお客様の特性を覚えて、仕事を迅速、丁寧にできるようになりたいです。そうすれば、皆さんが私に対する教育やサポートに使っている時間を実業務に割くことができますし、先回りして皆さんの業務が円滑に回るようにサポートできるようになれたら、事務所全体の業務スピードもあげていくことができると思うんです。

また、今後、きわみ事務所が大きくなるにつれて、業務の幅が広がったり、新規事業が立ち上がったりするということもあると思います。そういった新しいことにも積極的に参加し、経験を積み、知識を身につけどんなことにも対応できるような存在になりたいです。 そうして私自身が成長していくことが、皆さんへの、ひいては事務所への貢献につながるのではないかなと思います。

ーどういう方と一緒に働きたいですか?また、どういう方がきわみ事務所に合っていると思いますか?

これはきわみ事務所だけに限らず、どこの会社でも必要だと思うのですが、コミュニケーション能力があり、協調性がある方と一緒に働けたらと思います。きわみ事務所は、部署や立場関係なく、何かあればすぐに相談できる。分かる人が分からない人に教えるという関係ができていて、よくコミュニケーションがとれている事務所だと感じています。そういう環境を大切にしたいので、話しやすい人や、しっかりとコミュニケーションがとれる人がきてくれたらうれしいです。

ー応募を検討している方へメッセージをお願いいたします

きわみ事務所は、皆さん本当に仲が良いです。やっぱり、人間関係のギスギスした感じに疲れてしまったり、聞きたいことも聞きづらくて仕事が進まなかったりっていうことが、数ある会社の中にはあると思うんです。その点、きわみ事務所は、大先輩であってもすごくフランクに話してくださいますし、質問してもしっかりと丁寧に対応してくれます。忙しいときにも「少しだけ待ってて」と、声をかけてくれるので、気にしいな私でも安心して業務に関する相談ができます。
新しい職場はどんな環境なのか、どういう人が働いているのか不安な方も多いと思うんですが、きわみ事務所はホームページの通り、皆さん本当に仲が良く、コミュニケーションもとりやすい環境なので、安心して応募してくださいという感じです(笑)。

PAGE
TOP